ほたる島

あつ森での日々・・

6月になって、釣れた『サメ』

あつ森の海では、16時から『サメ』が釣れます。

 

『ノコギリザメ』は、口がギザギザになっているんですが、

獲物を捕まえるためと、もう1つの理由は、『土』を

掘るためらしいです。

 

このサメは、釣っておきたかった。それは、『シュモクザメ』。

通称『ハンマーヘッドシャーク』と言います。

 

あの変わった頭の部分は、レーダーになっていて、

獲物や、他の魚や、物との正確な『距離』が分かるらしいです。

 

美術館を観て回るのが楽しみで、行きました。

川の魚も入って、池や海の魚も沢山入ったので、

優雅に泳いでいる姿は、癒しを提供してくれました。

 

実際にも行きたいもんですね。

 

では、この辺で。有難う御座いました。